ここから本文です。

学校教員統計調査ご担当者様 各位

本調査にご協力いただきありがとうございます。
調査票の不具合により、ご迷惑をおかけしており申し訳ございません。
現在、以下のエラーを確認しております。
修正が完了しましたらこちらのコメントを更新しますので、随時ご確認ください。
修正後は、お手数ですが再度電子調査票をダウンロードの上、回答送信をお願いします。

①「教員個人調査票」(義務教育学校用)
「都道府県費・市町村費の別」が入力できない状況となっております。
→ 11月8日修正済みです。
  すでに回答送信している学校様におかれましては、回答済みの調査票をダウンロードして
  再送信するだけでは修正が反映されませんので、お手数ですが文部科学省までご連絡ください。

②「教員個人調査票」(小学校・中学校・高等学校・中等教育学校用)
行番号に2を入力しても担任教科が追加で入力できない。
→ 11月7日修正済みです。

③「教員個人調査票」(義務教育学校用)
前期課程の担任教科が手引きに記載の選択肢と異なる。
→ 修正済みです。

④「教員個人調査票」の回答内容が確認できない(小学校・中等教育学校)
→ 修正済みです。

⑤実習助手における学歴と勤務年数の入力内容によってはエラーが発生する。
→ 11月7日修正済みです。

⑥「教員異動調査票(高校以下)」において「(12)転入の状況」の「②県内・県外の別」及び
「(11)採用の状況」の「④本務教員経験の有無」が再度電子調査票を表示しても
回答済みデータが表示されない。
→ 現在、修正作業中です。なお、再度当該箇所を入力いただいて送信される場合は
修正後のデータとして登録されます。

引き続き対応状況に関してはこちらでお知らせいたしますので、
ご確認いただきますようお願いします。